調理師講座

調理師講座

ユーキャンの調理師講座は、初めての人でも毎日1時間の勉強で標準6ヶ月という早いペースで即戦力となる知識と技能が身につく講座です。子育てや家事・通勤途中の空いた時間を使って、気軽に勉強できるようになったカリキュラムが特徴です。

 

 

調理師免許の試験は出題範囲が広いので、この講座のテキストを見ると、はじめはその教材の多さに戸惑うかもしれません。それでもテキストの内容は分かりやすく、専門用語も図やイラストを使ってきちんと解説されていますので理解しやすいようになっています。

 

 

「調理師講座」は通信教育講座を運営する会社「ユーキャン」が出しているものです。TVのCMでも有名ですよね。ユーキャンは資格・趣味を合わせると100以上の通信講座があり、就職から趣味に至るまで多くの人の生活をサポートしています。

 

調理師免許に関して言えば、平成19年度には合格者数816人という実績があります!毎年多くの受講生が合格を勝ち取っているので「着実に合格できる」という信頼感を得ています。

 

調理師免許

 

この講座の最大の特徴は、調理師になるための道のりをしっかりサポートしているところです。テキスト1冊ごとに1回の添削があり、提出された解答に詳しい解答と解説がついて帰ってきます。自分では気づきにくい弱点も一目瞭然で、合格に必要な「弱点なし」の状態へ、自然に持っていくことができます。また、調理師試験の最新情報も充実しています。

 

 

試験の出題範囲が広いと何を勉強したらいいのか分からず、勉強していても不安になることがありますよね。ユーキャンの調理師講座は、ここは絶対に出るぞという部分が分かるように構成されているので、学習期間中の不安を取り除いて安心して勉強に取り組むことができます。

 

 

調理師免許は勉強だけしていても受験することはできません。調理師免許を受験するには2年の実務経験が必要です。経験がなくても、大丈夫!興味を持って、学習しようと思ったときが始めどきです。少しでも早く、自分に合った勉強方法を見つけ、それに取り組むことが大切です。勉強をしながら経験を積み重ねていけばいいのです。

 

 

最近は食に関する関心が高まると同時に、食の安全にも気を使う人が多くなりました。調理師という職業は直接口に入るものを扱うだけに、安全な食材で安全な食品をつくることを心がけなくてはいけません。それにはまず食品に関する正しい知識、そして正しく調理する技術が必要です。ユーキャンの調理師講座はそのスキルを身につけるうえでとても役に立ちます。

 

もしあなたが、調理師を目指しておりすでに飲食店で仕事をしているというのであれば、この教材をお勧めします。受験に際しては2年以上の実務経験が必要ですが、早めに準備し受験資格が発生すると同時に受験することで、ロスになる時間を省き調理師免許が目指せます。

 

 

興味のある方は“ユーキャンの調理師講座”のページから詳しい内容を確認できます。実際にこの講座を受講された方の“声”ものせられています。資料のみの請求もOKです。

勧誘の電話などは一切ないので、安心して資料請求できます。